• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

自宅侵入女性に怒りあらわ 福山雅治が“厳罰”を求める理由

 俳優で歌手の福山雅治(47)と妻で女優の吹石一恵(33)が住む東京・渋谷区の自宅マンションにコンシェルジュとして勤務し、合鍵を使って侵入したとして住居侵入の罪に問われた宮本万里子被告(48)の初公判が8日、東京地裁で開かれた。

 公判で明かされたのは実に身勝手な宮本被告の犯行動機。09年ごろに福山のファンになり、10年にファンクラブに入会。ファン歴は6年とかなり浅いが、福山の影響で自分もギターを弾き始め、テレビ局やラジオ局などで出待ちをするほどに。13年に福山が住むマンションの近所に引っ越し。昨年7月、求人情報を見てたまたま福山の住むマンションのコンシェルジュの職を得たという。

 そして、「(福山の)ギターを見たい」というファン心理が限界に達し、今年5月6日の勤務後、ついに合鍵を悪用し自宅に侵入。ところが、帰宅した吹石と鉢合わせになり、ギターを見ることなくわずか4分あまりで逃走。その後、お縄となったが、福山の怒りはハンパではなく、「事件前と同じ生活が送れなくなった。妻も不安で恐怖を感じている。きちんと懲役刑を受けてほしい」と供述しているそうで、検察側は懲役1年を求刑し結審。判決は28日に言い渡されるが、福山が厳罰を求めるのにも理由がある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  5. 5

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

  6. 6

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  7. 7

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  8. 8

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  9. 9

    4年連続V逸確実で…巨人はFA入団組“在庫一掃”のオフに

  10. 10

    人気女優陣が拒否…木村拓哉ドラマ“ヒロイン選び”また難航

もっと見る