坂口杏里 原前監督の息子と2ショット「何年ぶりの再会」

公開日: 更新日:

 ANRI名義でアダルト女優転身を果たした坂口杏里(25)が20日、巨人・原辰徳前監督(58)の一人息子との2ショットをツイッターに投稿した。

「原監督の息子くんの原ちゃんと」美容室でバッタリ出会ったことを報告した坂口。「原ちゃんとは18~20くらいの時みんなでよく遊んでたなぁ! 何年ぶりの再会だ!」と、楽しい記憶を回想している。

 ファンからは<原はもう監督じゃないから>などのツッコミのほか、<美容院ええなあ>などの声も寄せられている。

 原前監督の息子は、慶応幼稚舎からエスカレーターで慶大文学部まで進学。ニートを経て、シャンパンの輸入業を手がけたほか、昨年には東京・麻布十番に料理店をオープン。かつて、月数百万円の小遣い、六本木豪遊などが報じられたこともある。

 さすが、巨人軍前監督の息子と故・坂口良子の娘という“大物2世”同士。類は友を呼ぶというが、世間は狭い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  2. 2

    桑田真澄というカリスマが高校野球に物申したことの意義

  3. 3

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  4. 4

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  5. 5

    イタリア政治に風穴あけた「五つ星運動」共同設立者に聞く

  6. 6

    強豪校監督に聞いた 高校野球の球数制限「賛成?反対?」

  7. 7

    大食い客から猛批判「やよい軒」おかわり有料化の視界不良

  8. 8

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  9. 9

    開幕から6戦全勝 原巨人5年ぶりV奪回は“カモ虎”と共に

  10. 10

    DeNA“オープナー制”実らず データ野球浸透の壁を識者指摘

もっと見る