二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

ヒットへ執念 キムタク将来占う2作品の豪華すぎる共演者

公開日: 更新日:

 ファン投票によるSMAP最後のベストアルバムの発表をNHKの「ニュースウオッチ9」のトップで扱うなど話題も冷めやらぬ矢先、満を持して木村拓哉(43)の話題が登場。SMAP解散後初の主演ドラマと映画の共演者が明らかになった。

「豪華すぎる共演者」は目を見張る。医師役のドラマには竹内結子、松山ケンイチら主役クラスが並ぶ。用心棒役の映画「無限の住人」には“朝ドラ”で話題になった役者に、市川海老蔵の初共演。役者として独り立ちする木村の門出を祝うようなキャスティングは期待の表れと見る向きもある一方で、野球のように「落とせない一戦」の強い思いが伝わってくる。

 解散を巡り木村はジャニーズ側に付き、一部から「裏切り者」のレッテルを貼られた。ジャニーズとしてはなんとしても木村を守り、役者として成功させなければならないスタートの年。力が入るのも道理だが、共演者頼りの側面も見え隠れする。巷でも「キムタクのファンではないけど、豪華な共演者なので見たい」といった声を聞く。今後は宣伝活動も活発になるだろうし「なにがなんでもヒットを」という思いは木村や制作側にあるだろうが、逆に「これでヒットしなかったら」という重圧もかかる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  6. 6

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  7. 7

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  8. 8

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  9. 9

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  10. 10

    ロケット団・三浦昌朗が明かす「死ぬしかない」と涙した夜

もっと見る