SHIHO明かす ギャラ桁違いでも“女優転身”しなかった理由

公開日:

 これまでの健康や美容関連の著作は累計60万部。妻や娘、職場のOLと幅広い世代から圧倒的な支持を得ているカリスマモデル・SHIHO(40)は、どのように生まれたのか。

 えっ、こんなことまで書いちゃうの? 今月19日に発売した新著「SELFCARE~今すぐ始められる40のアンチエイジング法」(幻冬舎刊)には、20代後半から現在まで行ってきた健康管理や体形維持に関するメソッドとともに、自身の“2人目不妊”について触れている。

 長女を出産するも、2人目は40歳目前でなかなか授からず、体外受精に踏み切って流産。影響力のあるカリスマモデルの赤裸々な告白は、同じような悩みを抱える女性の励みになるだろうが、正直、驚きだ。

「実はぎりぎりまで載せるつもりはなかったんです。最終的な校了も済んで、あとは製本するだけといったタイミングの時に担当編集の方やマネジャーに雑談として話したら『そのエピソード、入れましょう』って。仕事をしていていつも思うのは、自分ひとりの力は限られるということ。いろいろな人と関わることで化学反応が起こる。周囲の力は大きいですよね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  10. 10

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

もっと見る