• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

初出演ドラマは低迷…小島瑠璃子が問われる“女優の資質”

 昨年の番組出演本数ランキングで女性部門1位となる429本のテレビ番組に出演した小島瑠璃子(22)がついに水曜ドラマ「コック警部の晩餐会」(TBS系)で、ドラマ初出演を果たした。

 マスコミも「こじるり、ドラマ初挑戦」と大きく取り上げ、本人もツイッターで告知をかねて「ドラマ初挑戦します! 刑事役。ビビりたおしております」と喜びと緊張を伝えると、ファンたちから「ついにドラマか! 待ってました!」「楽しみにしてるね」と応援のツイートがあふれた。こじるり人気に便乗できて前宣伝は万全だった。が――。

「同枠前々作の前田敦子主演『毒島ゆり子のせきらら日記』の最高3.6%を超えてくるかと期待されたのですが、フタを開けてみたら深夜帯とはいえ低視聴率。第2話で2%を上回ったが、それ以外は1%台に低迷しています」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る