リハが1日増 紅白の“異変”は「SMAP電撃出場」の布石?

公開日: 更新日:

 最後の最後までわからなくなってきた。

 今年のNHK紅白歌合戦。例年29~31日の3日間で行われるリハーサルの公開取材が、今年は28~31日の4日間にわたって行われるというので、さまざまな臆測が飛び交っている。取材日が1日増えた理由について、NHKサイドから特に説明はなかった。芸能マスコミにとって、紅白のリハは暮れの“風物詩的”な存在。今年の“異変”は何を意味するのか。

「紅白の音合わせ、リハーサルは、本番さながらに行われます。巨大衣装で話題を集めた小林幸子は、そこで全貌が明かされるなど、直前の“話題作り”の場にもなる。サプライズなどがある時には、公開されません。リハ後は、歌手たちがロビーに出てきて、報道陣の取材を受ける。めったに表舞台に出てこない歌手たちが、勢揃いするので、記者らが殺到します。今年は取材申請の段階では、例年通り29~31日の予定でした。しかし、今月16日になって急に、28~31日に変更されたのです」(スポーツ紙記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    安倍総理よ、この時期「不要不急な演説」は自粛を願いたい

  3. 3

    コロナ急増「アメリカ死者20万人」伝説の専門家が衝撃発言

  4. 4

    ドケチ安倍政権 13万病床削減を撤回せず医療崩壊の危険性

  5. 5

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  6. 6

    彼女にはカードを…志村けん「酒と女と笑い」に捧げた70年

  7. 7

    東出を見放した渡辺謙の大人の事情 謝罪会見の発言に失望

  8. 8

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  9. 9

    ピントずれのコロナ対策 消費減税でデフレスパイラル加速

  10. 10

    東出昌大“超マザコン伝説”囲み会見後は母親の運転で実家へ

もっと見る