• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

SMAP不出場に備え…NHK紅白が密かにかける“3つの保険”

 NHK「紅白歌合戦」の司会者選び、出演者選びが迷走中――。原因はSMAPが出演に応じないためだが、NHKは最後まで説得できない事態に備えて、密かに3つのサプライズ演出の準備を始め、“保険”をかけ始めたという。

 1つは大河ドラマ「真田丸」で話題になった出演者をVTRと寸劇で登場させること。真田昌幸役の草刈正雄や本多正信役の近藤正臣、大谷吉継役の片岡愛之助、石田三成役の山本耕史、本多忠勝役の藤岡弘、らを総動員させる案で、脚本の三谷幸喜がノリノリで台本を書いているとか。本番では、赤い鎧に身を包んだ武者ら500人余りがNHKホールを占拠する計画もある。

 2つ目は、今月に「YouTube」を中心に大ヒットしたピコ太郎をシークレットゲストとして出演させること。

「全米ビルボードで77位に入った♪PPAP♪を出場者全員で、振りを付けて踊る企画です。1分しかない映像を紅白バージョンとして、無理やり3分のPPAPにして演じるプランが浮上しています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  2. 2

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  7. 7

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る