洗脳情報まで浮上 江角マキコ“支離滅裂反論”で泥仕合加速

公開日:

 女優・江角マキコ(50)の芸能界引退宣言が尾を引いている。

 不倫疑惑を「女性自身」が報じた先週、江角はファクスで突如として引退を表明し幕引きをはかったが、同じ週に発売の「女性セブン」には「人生最後のインタビュー」として取材に応じ、疑惑への反論を展開。これに今週発売の「女性自身」が「江角マキコの嘘!」と食いつき、矛盾点を指摘するという泥仕合の様相なのだ。

 まずは不倫の密会場所とされる東京・港区の高級マンションについてだが、不倫相手と報じられたA氏が一部を所有していた物件で、江角はそのなかの一室に所属事務所の本社住所を置くことで不倫の隠れみのにしていたとの疑惑が持たれている。

 江角は所属事務所社長B氏がこのA氏と親しくしていた関係で、A氏から「空き部屋があるから使っていいですよと持ちかけられただけ」と主張したが、「女性自身」はこの事務所社長B氏から「A氏と親しかったという事実はございません。本社をA氏のマンションに置く経緯に私がかかわったこともございません」との証言を得たとしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  2. 2

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

  3. 3

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    日テレ料理番組終了で…速水もこみち“レギュラーゼロ”危機

  6. 6

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

  7. 7

    「笑点」歴代司会者で一番やりづらかったのは前田武彦さん

  8. 8

    愛娘の元彼・羽賀を“希代のワル”と見抜いた梅宮辰夫の慧眼

  9. 9

    冷静と興奮…狂気さえ感じさせる菅田将暉の名演技に脱帽

  10. 10

    憲法改正国民投票CMに待った「通販生活」意見広告の趣旨は

もっと見る