高橋一生 ドラマ「カルテット」舞台裏の涙ぐましい努力

公開日: 更新日:

「彼の特集記事を組むととにかく反響がデカい。間違いなく、いま最も旬の俳優のひとりです」(芸能関係者)

 ドラマや映画好きの間ではお馴染みの俳優だが、ここのところ、高橋一生(36)の活躍が目覚ましい。NHK大河「おんな城主 直虎」での本格的な出番を控え、ひと足先に1月期クールのドラマ「カルテット」(TBS系、火曜22時)でも主要キャストとして出演している。松たか子(39)、満島ひかり(31)、松田龍平(33)といった主役級の面々と肩を並べ、四角関係のひとコマを担うのだから大出世だ。

 10歳の頃から劇団に所属しており、今年で芸歴27年目。デビュー作の映画「ほしをつぐもの」(1990年)で主演のビートたけし(70)と田中邦衛(84)の演技に触れ、幼心に何か感じるものがあったのだろう。

 昔から妥協を許さない徹底した役作りをする俳優として有名だが、「カルテット」では弦楽器のビオラ奏者という役どころに挑んでいる。毎回演奏シーンが設けられ、見どころのひとつとなっているが、クランクイン直前にはちょっとした“事件”があったようで――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    NGT48崩壊の足音 “山口真帆派”高沢&渡邉が活動辞退を表明

  2. 2

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  3. 3

    安倍首相「他の制度示した人いない」年金議論ガン無視発言

  4. 4

    離婚で女性の敵に…ビートたけしを待ち受けるイバラの道

  5. 5

    過去にも関与…自民「ネトウヨ冊子」ネタ元は身内の可能性

  6. 6

    “闇営業問題”泥沼化 スポンサー撤退にNHK調査開始の大混乱

  7. 7

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  8. 8

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  9. 9

    巨人・小林「銀さんに全部負け」直撃取材に“弱気発言”連発

  10. 10

    注目のLIXIL株主総会 開始時間「11時」に飛び交う疑問

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る