• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“肝っ玉母ちゃん”堀ちえみ デビュー35周年ライブに潜入

 5年ぶりの単独ライブには700人ものファンが駆け付け、お祭り騒ぎとなった。

 東京・品川ステラボールで昨20日、「Chiemi Hori 35thAnniversary Live~ちえみちゃん祭り2017~」を開催した、歌手の堀ちえみ(50)。

 デビュー35周年の節目となる今年、一夜限りのライブを開催したのだが、会場は開演前からアラフィフ世代の熱気がムンムン。特攻服に身を包んだ親衛隊(写真)が「皆さん、応援お願いします!!」と呼びかけると一気に団結ムードが高まり、周囲を圧倒。特攻服のメンバーはデビュー当時からのファンだそうで、気さくに写真撮影にも応じていたが、さすが80年代トップアイドルの貫禄である。

■親衛隊が絶叫!

「ちえみちゃぁぁぁん!」という絶叫が会場内にこだまする中、白のミニスカドレスで颯爽と登場した今宵の主人公。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    高校の同級生の三浦友和 清志郎にRC再結成を持ちかける

  9. 9

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  10. 10

    ユニクロの狙いは? フェデラーと“10年300億円契約”の意味

もっと見る