改名騒動でも周囲巻き込み…西村雅彦の“消したい過去”

公開日: 更新日:

 西村まさ彦(旧・雅彦=56)が突然改名していたことを明かし、騒動に発展している。西村は27日公開の「家族はつらいよ2」に出演しているが、西村サイドからクレジットなど「訂正できるところから変更して欲しい」とムチャぶり。映画関係者は大混乱しているというのだ。

 2日に自身の公式ツイッターを更新した西村は「雅彦がまさ彦に進化しました……しばらくの間は『雅』も『まさ』もよろしくお願いします」と記したが、改名と同日に個人事務所に移籍するなど身辺が慌ただしい。

 西村はかつて愛人を事務所の社長に据えたり、交通事故を起こした際に、助手席に乗っていた不倫相手を隠すために事故現場から逃げたことも。また出世作となった「古畑任三郎」では脚本の三谷幸喜や主演の田村正和との不仲説も囁かれるなど、俳優としての実績に反比例して良くない噂が多かった。そんな過去から心機一転するため、傾倒しているスピリチュアル占いを頼って名前を変更したというのだが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ショーケンに渡哲也が激怒した“東映京都撮影所騒動”の顛末

  2. 2

    かつて石原プロ解散を踏み止まらせた舘ひろしの男気発言

  3. 3

    広島V逸なら緒方政権今季限り 次期監督候補に金本氏急浮上

  4. 4

    自民・萩生田氏「消費増税延期」発言に隠された姑息な狙い

  5. 5

    満身創痍も…渡哲也が貫く“男が惚れる晩節”と裕次郎イズム

  6. 6

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  7. 7

    巨人は垂涎…竜新助っ人ロメロで証明された森SDの“慧眼”

  8. 8

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  9. 9

    高校を中退し石原裕次郎の内弟子になろうと成城の自宅へ

  10. 10

    改革バカにケンカを売る山本太郎「れいわ新撰組」の本気度

もっと見る