• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

能年玲奈は「のん」で再出発 改名に見る芸能界の縁起担ぎ

 飲食店の代名詞である「水商売」とは、「先の見通しが立ちにくく、世間の人気や趣向に依存し、収入が不確定な職種」を意味する。芸能界もある種の水商売といわれる。

 それゆえ縁起担ぎは欠かせない。奈良の山奥に「天河弁財天」という神社がある。芸能の神を祭るといわれ、昔から芸能界の人も数多く訪れている。最寄り駅から車で曲がりくねった山道を走ること1時間。森林に囲まれた神社が現れる。静寂に包まれた不思議な空間は、今では「パワースポット」とまで呼ばれている。

 故・勝新太郎は三味線を境内で弾いたという。角川春樹氏は「角川映画」を立ち上げた際、台本を奉納。「戦国自衛隊」などのヒット作につながったといわれている。長渕剛と志穂美悦子はここで結婚式を挙げるなど、名だたる芸能人も訪れている。

 芸能界に入り、縁起担ぎの第一歩は「芸名」にある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    内閣支持率が軒並み急落 驕れる安倍政権に国民の怒り爆発

  2. 2

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  3. 3

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  4. 4

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  5. 5

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  6. 6

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  7. 7

    政治資金から「利息」 自民・穴見議員のトンデモ“錬金術”

  8. 8

    新曲からToshl排除で波紋…X JAPANに解散説浮上のウラ側

  9. 9

    指揮官との面談拒否し窮地 Gゲレーロはオフにトレードか

  10. 10

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

もっと見る