警察も興味 未成年淫行の小出恵介に敷かれた“逮捕包囲網”

公開日: 更新日:

 17歳の女子高生との飲酒、淫行が発覚し無期限の芸能活動停止処分となった俳優の小出恵介(33)。所属事務所「アミューズ」は9日、「本件は刑事事件に係る事案を含んでいる」とのコメントを出したが、専門家からも大阪府の青少年健全育成条例違反や準強姦罪での逮捕の可能性が指摘され始めた。事態はさらなる展開を迎えるかもしれないのだ。

「今回の報道を受け、大阪府警も興味を持ち始めたといいます。被害に遭った17歳の女子高生の出方次第では逮捕もあり得る。そうなれば活動休止ではなく、事実上の引退に追い込まれるでしょう」(芸能プロ幹部)

 小出の素行の悪さは以前から有名で、事件は起こるべくして起きた―――との見方が多い。各メディアでも、その酒癖の悪さや女性関係が次々に明らかにされている。

「何よりも、つるんでいる仲間が悪すぎた。以前、スポーツ選手の闇カジノが問題になった際も、有名俳優として名前が挙がったのが小出でした。おそらく事務所も素行の悪さは把握していて、今回はかばい切れないと素早い判断を下した可能性があります」(前出の芸能プロ幹部)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  2. 2

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  3. 3

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  4. 4

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

  5. 5

    2人は前世で親友だった?1枚の食事の写真に全米がホッコリ

  6. 6

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  7. 7

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  8. 8

    大阪府100万人あたりのコロナ死者数「インド超え」の衝撃

  9. 9

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  10. 10

    五輪優先に選手特権…コロナ敗戦は例を見ない深刻なものに

もっと見る