本人役で出演 CKB横山剣が初主演映画の見どころを語る

公開日: 更新日:

 クレイジーケンバンド(CKB)のリーダー、横山剣(56)が初主演を務める映画「イイネ!イイネ!イイネ!」が24日から公開。物語は横浜・本牧で育った3人の幼馴染み(横山剣、伊原剛志、中野英雄)が大人になり、それぞれの道を歩む中で巻き起こる試練に立ち向かう大人の青春ストーリ――。今作では本人役で出演する横山に見どころを聞いた。

「この映画は僕の『漢江ツイスト』という曲が下敷きになっているんですが、歌うのと演技するのでは勝手が違いましたね。監督にはセリフは少なめにしてほしいとお願いしました(笑い)。伊原さんや中野さんは普段は気さくなんですけど、スイッチが入った時の演技はやっぱり凄かった。僕は撮影初日から秋吉久美子さんと絡むシーンもあって緊張しましたが“自然で良かったわ。上手、上手”と褒められました(笑い)。やっぱり見て欲しいのは横浜スタジアムで歌うシーンですかね。その後、僕はヒロインの女の子を訪ねて韓国まで行くんですが、結局、振られてしまうという寅さんみたいな味わいもある作品です」

 横山自身が生まれ育った横浜が舞台で、映画もオール横浜ロケ。エキゾ感あふれる港町の原風景も見どころだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  3. 3

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  4. 4

    安倍政権にGDPカサ上げ疑惑 600兆円達成へ統計38件イジる

  5. 5

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  6. 6

    ローン嫌いは意外に多い 現金主義のメリットと得するコツ

  7. 7

    3月の侍J入りも辞退 巨人に“丸効果”ジワリで指揮官も賛辞

  8. 8

    銀行口座は3つを使い分け 7年で1000万円貯めた主婦の凄腕

  9. 9

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  10. 10

    常盤貴子「グッドワイフ」も評判 “ネオ美熟女”はなぜ人気

もっと見る