元SMAP3人衆ピンチ…テレビ界の“忖度”で共演者探しが難航

公開日:  更新日:

 ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎(43)、草彅剛(43)、香取慎吾(40)が早くもピンチに陥っている。

 公式サイト「新しい地図」を立ち上げ、SMAPの育ての親である元マネジャー飯島三智氏と再タッグを組み、飯島氏が代表の新事務所「CULEN」と提携するタレントとして再出発を遂げたばかり。ところが、だ。芸能プロやテレビ界が3人との共演や出演オファーに対し、二の足を踏み始めているというのである。

「これこそまさに芸能界版『THE忖度』ですよ」と囁くのはキー局編成マンだ。どういうことかというと、稲垣、草彅、香取にオファーしようとしたところ、局の上層部から待ったがかかったというのだ。

「誰も言葉にこそしませんが、業界ガリバーであるジャニーズ事務所の次の一手に注目が集まっている。現在は沈黙を保っていますが、いつ“反撃”に打って出るのか。そのまま静観を貫くかもしれませんが、ジャニーズの顔色をうかがう各キー局は最初にどこが3人にオファーするのか互いに見守り、牽制し合っているような状態なのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  2. 2

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  3. 3

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  6. 6

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    陰惨な事態…高校生の「言論の自由」が脅かされている衝撃

  9. 9

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  10. 10

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

もっと見る