西野亮廣
著者のコラム一覧
西野亮廣

1980年、兵庫県生まれ。99年、漫才コンビ「キングコング」を結成。近年は絵本作家としても活躍。「えんとつ町のプペル」は映画化され、2019年の公開予定。10月発売の新刊「革命のファンファーレ~現代のお金と広告~」は早くもベストセラーに。オンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所」運営。

勇気より準備 行動を起こせない人は情報収集をサボってる

公開日:

 言いたいことを言ったり、やりたいことをやろうとするのに必要なのは勇気じゃないんですよね。僕、吉本興業が好きだからいるんですけど、社長が「おまえもうダメ」と言ったら、まあ最悪それでもいいやという考えですね。それがないと、例えば社長とかに対して「これちゃうと思います」って言えないです。

 今はほかにも食いぶちができて言えるようになったから言っているだけの話。勇気と言うとすごくカッコいいですけど、そんなものはないんです。必要なのは準備です。さらに言えば準備とは情報のことです。

 例えばきょう、新宿に来るまでに、僕は勇気を使ってないですから。家を出てから新宿来るまで大丈夫ってことが分かっている。この電車乗ってこの駅で降りてこの道を行ったらたどり着くっていう情報が入っているから。

 これが、「今からアマゾンのどこどこ村に行ってこい」と言われたら、一歩を踏み出せないですよね。病原菌を持った蚊がいたり、変な病気とかあったりしたらちょっとヤバいなと思う。でも、「そこにいる蚊はこういう種類で、このワクチンを打って行ったら大丈夫だ」って情報さえ入っていれば行けるんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

もっと見る