西野亮廣
著者のコラム一覧
西野亮廣

1980年、兵庫県生まれ。99年、漫才コンビ「キングコング」を結成。近年は絵本作家としても活躍。「えんとつ町のプペル」は映画化され、2019年の公開予定。10月発売の新刊「革命のファンファーレ~現代のお金と広告~」は早くもベストセラーに。オンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所」運営。

勇気より準備 行動を起こせない人は情報収集をサボってる

公開日: 更新日:

 言いたいことを言ったり、やりたいことをやろうとするのに必要なのは勇気じゃないんですよね。僕、吉本興業が好きだからいるんですけど、社長が「おまえもうダメ」と言ったら、まあ最悪それでもいいやという考えですね。それがないと、例えば社長とかに対して「これちゃうと思います」って言えないです。

 今はほかにも食いぶちができて言えるようになったから言っているだけの話。勇気と言うとすごくカッコいいですけど、そんなものはないんです。必要なのは準備です。さらに言えば準備とは情報のことです。

 例えばきょう、新宿に来るまでに、僕は勇気を使ってないですから。家を出てから新宿来るまで大丈夫ってことが分かっている。この電車乗ってこの駅で降りてこの道を行ったらたどり着くっていう情報が入っているから。

 これが、「今からアマゾンのどこどこ村に行ってこい」と言われたら、一歩を踏み出せないですよね。病原菌を持った蚊がいたり、変な病気とかあったりしたらちょっとヤバいなと思う。でも、「そこにいる蚊はこういう種類で、このワクチンを打って行ったら大丈夫だ」って情報さえ入っていれば行けるんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    自民が9月入学で造反 党内に漂う“裸の王様”安倍離れの空気

  3. 3

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  4. 4

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  5. 5

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  6. 6

    安倍政権がなにかやるとき…良い子のみんなはわかってる!

  7. 7

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  8. 8

    木村花さんの死を招きついに打ち切り…「テラハ」の罪と罰

  9. 9

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  10. 10

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

もっと見る