本人は否定 高須クリニック院長“米学会追放”で広がる波紋

公開日:

「高須クリニック」の高須克弥院長が米美容外科学会から追放されたことが話題になっている。

 高須氏はこれまでツイッターアカウントに「南京もアウシュビッツも捏造だと思う」と書き込み、賛否両論を呼んだ。

 米美容外科学会は会員資格を剥奪。今月8日、米国のユダヤ人人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」はこの処分を称賛する声明を発表した。

 一方、高須氏はツイッターで「追放されたというのは誤報だ。アメリカ美容外科学会からはまだ何の連絡もない。本人が知らない追放なんかあるか」と否定している。

 高須氏は「報道ステーション」(テレビ朝日系)の安保法制反対の報道姿勢に反発して、同番組のスポンサーを降板したことで話題になった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る