日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

フジが決断 とんねるず「みなおか」打ち切りの厄介な裏側

「月末の社長定例会見までに局として正式に発表する必要がある。関係各所の人間は、『時間がない』と真っ青になってます」(フジ関係者)

 一部スポーツ紙などが今月上旬、フジテレビの2大長寿バラエティー「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜19時57分)と、「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜21時)が来年3月に放送を終了すると報じた一件。前者の“めちゃイケ”は早々に番組内で打ち切りを発表したが、その舞台裏で巻き起こった出演者やCMスポンサーを巻き込んでのドタバタ騒動は日刊ゲンダイでも既報通り。そしてここに来て、“みなおか”周辺もてんやわんやだという。

 9日放送回では番組終了について一切触れることはなかったが、ある意味、めちゃイケより状況は厄介。「バラエティーのフジ」を支えた貢献度の高さに加え、石橋貴明(56)、木梨憲武(55)と上層部との私情の深さが事態を複雑化させているというのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事