異例の離婚会見 松居一代「勝利宣言」に透ける銭ゲバぶり

公開日:

 前代未聞の離婚会見だった。13日に東京家裁の調停で、夫で俳優の船越英一郎(57)との離婚が成立したタレントの松居一代(60)。15日に都内の高級ホテルで記者会見を開いたのだが「やりました、離婚が成立しました!」とガッツポーズやVサインを連発。さらには、会見途中に実母に生電話をかけて「お母ちゃ~ん」と絶叫するなど、松居の独壇場だった。

 これまで松居はYouTubeなどで船越の不貞を主張。その証拠であるバイアグラや浮気相手の手紙を暴露するなど、行動はエスカレート。船越の謝罪を要求していた松居だが、この日は船越のことを「大っ嫌い」「真っ赤な赤の他人さまと思っていますので、謝罪とか、そういうものは必要なくなりました」など、言いたい放題だった。しかし、ハタから見ると、離婚したくて仕方のなかった船越の望む展開になったにもかかわらず、勝利宣言とはどういうことなのか。事情に詳しい芸能リポーターがこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る