• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

K・ジェンナー アカデミー賞打ち上げ直前に病院搬送の謎

 5日夜に行われた米ファッション誌バニティーフェア主催のアカデミー賞打ち上げパーティーに登場したスーパーモデルのケンダル・ジェンナー(22)。

 コウモリの羽根のような飾りがついた超ミニのブラックドレス姿で注目を集めたが、実は彼女、パーティーに出席する数時間前にロサンゼルスの病院に搬送され、治療を受けていたという。

 理由は明らかにされていないが、芸能情報サイト「ザ・ブラスト」は6日、ケンダルに近い関係者が「アカデミー賞関連のイベントに出席するために行ったビタミン点滴の副作用で具合が悪くなった」と明かした、と報じた。

「さまざまなビタミンを組み合わせた生理食塩水を静脈に点滴する美容法です。シワやシミを取ったり、肌をみずみずしくするなどの美容効果があるとして、欧米のセレブに大人気。歌手のマドンナやリアーナ、オーディション番組で辛口のコメントをすることで知られる大物音楽プロデューサーのサイモン・コーウェルなどがはまっているというウワサです」(在米ジャーナリスト)

 とはいえ、ケンダルは22歳。そんな美容法に頼らなくてもよさそうなものだが、「もっと美しく」という願望にはキリがない?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    有働アナ取られ…大手がマツコに意趣返し“共演NG包囲網”も

  2. 2

    5歳児虐待死も 連れ子のいる女性が再婚相手の子を望む心理

  3. 3

    支持率下落が続く安倍政権 今度は対北外交でも国民にウソ

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    東西約300人が在籍 ジャニーズJrは“大人以上に遊んでいる”

  6. 6

    目黒5歳女児も 学歴コンプレックスの親がハマる“教育虐待”

  7. 7

    金融緩和継続 欧米と金利差拡大で円&国債大暴落の現実味

  8. 8

    織田裕二のひと言で消えた「東京ラブストーリー」続編計画

  9. 9

    公式本も発売 空前ブーム「おっさんずラブ」に続編あるか

  10. 10

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

もっと見る