トランプ元愛人 口止め料返金の代わりに“不倫暴露”を希望

公開日:  更新日:

 トランプ米大統領と不倫関係にあったとされるポルノ女優のストーミー・ダニエルズ(38=本名ステファニー・クリフォード)。2016年に、トランプの個人弁護士を務めるマイケル・コーエン氏から、不倫関係に関して沈黙を守ることを条件に13万ドル(約1380万円)を受け取った。

 ダニエルズは12日、コーエン氏に、13万ドルを返還するので沈黙を守る合意を破棄したいと文書で通知したことを弁護士を通じて明らかにした。16日までに、トランプ側が指定した口座に13万ドルを送金するとしている。

 ダニエルズはすでに「沈黙合意」の文書にトランプの署名がないことを理由に、合意の無効を求める訴訟を米ロサンゼルス郡の地裁に起こしている。ダニエルズとトランプが不倫関係になったのはメラニア夫人と結婚して1年ほどたった06年。関係は数カ月間続いたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  9. 9

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る