トランプ元愛人 口止め料返金の代わりに“不倫暴露”を希望

公開日:  更新日:

 トランプ米大統領と不倫関係にあったとされるポルノ女優のストーミー・ダニエルズ(38=本名ステファニー・クリフォード)。2016年に、トランプの個人弁護士を務めるマイケル・コーエン氏から、不倫関係に関して沈黙を守ることを条件に13万ドル(約1380万円)を受け取った。

 ダニエルズは12日、コーエン氏に、13万ドルを返還するので沈黙を守る合意を破棄したいと文書で通知したことを弁護士を通じて明らかにした。16日までに、トランプ側が指定した口座に13万ドルを送金するとしている。

 ダニエルズはすでに「沈黙合意」の文書にトランプの署名がないことを理由に、合意の無効を求める訴訟を米ロサンゼルス郡の地裁に起こしている。ダニエルズとトランプが不倫関係になったのはメラニア夫人と結婚して1年ほどたった06年。関係は数カ月間続いたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  2. 2

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  3. 3

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  4. 4

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  5. 5

    ソト天井打に実況絶叫も…東京ドームの限界を評論家が指摘

  6. 6

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  7. 7

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

  8. 8

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

  9. 9

    南沢奈央と破局…“こじらせ男”オードリー若林に次の春は?

  10. 10

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

もっと見る