トランプ氏に今度は不倫疑惑報道…有名ポルノ女優と関係

公開日: 更新日:

 米大統領選の3回目の討論会直前(日本時間20日)になって、ついにドナルド・トランプ(70)の不倫疑惑が、米メディア「スモーキング・ガン」というスクープ専門のネットサイトで報じられた。

 不倫疑惑があったのは2006年夏から07年にかけて。トランプと一緒に写真に写っているのが、お相手のステファニー・クリフォードさん(当時27歳)。2人はネバダ州のゴルフ場で行われたチャリティーゴルフで出会い、その後、肉体関係を持つようになったという。ちょうどトランプがメラニアさんと結婚したばかりのころ。

 しかも、クリフォードさんはポルノ女優というのだから驚きだ。芸名は「ストーミー・ダニエルズ」といい、米ポルノ映画ファンの間では知られた存在だ。

 一目でクリフォードさんに魅せられたトランプは07年3月、トランプが主催するミスUSAの大会に彼女を招待したほか、自身が司会をしていたテレビ番組「アプレンティス(見習い)」にも出演させている。こうして2人の関係はしばらく続いたという。

 トランプの広報は「スモーキング・ガン」のスキャンダル報道に対し、「真実ではないし、バカげた報道内容」とコメントを出した。

 だが、トランプのわいせつ行為の被害者はすでに10人が名乗りを上げており、窮地に追い込まれるばかりだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  5. 5

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  6. 6

    10連休GWの小遣い稼ぎに「3月高配当」21銘柄いまから狙う

  7. 7

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  8. 8

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

  9. 9

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  10. 10

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

もっと見る