トランプ氏に今度は不倫疑惑報道…有名ポルノ女優と関係

公開日:  更新日:

 米大統領選の3回目の討論会直前(日本時間20日)になって、ついにドナルド・トランプ(70)の不倫疑惑が、米メディア「スモーキング・ガン」というスクープ専門のネットサイトで報じられた。

 不倫疑惑があったのは2006年夏から07年にかけて。トランプと一緒に写真に写っているのが、お相手のステファニー・クリフォードさん(当時27歳)。2人はネバダ州のゴルフ場で行われたチャリティーゴルフで出会い、その後、肉体関係を持つようになったという。ちょうどトランプがメラニアさんと結婚したばかりのころ。

 しかも、クリフォードさんはポルノ女優というのだから驚きだ。芸名は「ストーミー・ダニエルズ」といい、米ポルノ映画ファンの間では知られた存在だ。

 一目でクリフォードさんに魅せられたトランプは07年3月、トランプが主催するミスUSAの大会に彼女を招待したほか、自身が司会をしていたテレビ番組「アプレンティス(見習い)」にも出演させている。こうして2人の関係はしばらく続いたという。

 トランプの広報は「スモーキング・ガン」のスキャンダル報道に対し、「真実ではないし、バカげた報道内容」とコメントを出した。

 だが、トランプのわいせつ行為の被害者はすでに10人が名乗りを上げており、窮地に追い込まれるばかりだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  3. 3

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  4. 4

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  5. 5

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  6. 6

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    食えもしねえのに食い意地の張った巨人・原“監督大将”の話

もっと見る