• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ミムラは美村里江に…改名する芸能人たちの“諸事情と吉凶”

 本人いわく「ここ数年自分でしっかり考えて腑に落ちて決めたこと」。女優のミムラ(33)が今月27日から芸名を「美村里江」に改めると公式サイトで発表した。

 デビュー15年目となる美村は、NHK大河ドラマ「西郷どん」に、大久保正助(利通)の妻役で4月8日から出演。そのタイミングも計ったようだ。「所属事務所と揉めて」や「プライベートで何かあって」という理由じゃないという。

 ネット上では、新たな芸名について、「落ち着いた大人の雰囲気でいい」「そのままでいて」なんて、さまざまな意見が飛び交っているが、芸能人の改名は珍しい話でもない。

 たとえば、2000年に改名した人気お笑いコンビ「さまぁ~ず」(旧名バカルディ)や、01年の「くりぃむしちゅー」(同・海砂利水魚)は、バラエティー番組の企画で半ば強制的に改名させられ、その後しばらくして大ブレークした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事