パンチ佐藤が愛する地方の人と酒「高級クラブより贅沢」

公開日:

 現役の野球選手時代はもちろん、引退後、タレントになってからもガッツあふれるパフォーマンスで注目を浴びるパンチ佐藤さん(53)。賑やかな酒が大好きだ!

 ◇  ◇  ◇

 365日、毎日欠かさず楽しい酒を飲む! それが自称「元気配達人」であるボクの信条。定量は自宅飲みなら缶ビール1本にワイン1本か、もしくは麦焼酎「二階堂」を4合ほど。外で飲むときは数えてないからわかりません。翌日のスケジュールに問題がなく、気の合う人とならトコトンいっちゃいますから(笑い)。

 3年前の3月。「探偵!ナイトスクープ」(朝日放送)の仕事で鹿児島へ日帰りした時に、スリムクラブの真栄田賢クンと飲んだのは忘れられないですね。最初は鹿児島空港内のレストランで大阪から来てたスタッフと打ち上げして、彼らが先に帰っちゃったから、その後はロビーで仕切り直してサシ飲みです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  9. 9

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る