• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

加護亜依の元夫400万円詐欺で逮捕…直らなかった“虚言癖”

 元「モーニング娘」の加護亜依(30)に殴る蹴るのDVをはたらき、2015年5月に傷害容疑でお縄になった元夫が、今度は詐欺容疑でパクられた。

 28日までに警視庁町田署に逮捕されたのは、会社役員の安藤陽彦容疑者(50=東京都)ら男2人。

 安藤容疑者らは12年、知り合いの男性に対し、「俺たちなら、東京ディズニーランドの関連施設に自由に出入りできる特別な会員権を入手できる。400万円だ」とうそを言い、男性から一括で現金400万円をだまし取った疑い。2人は「よく覚えていない」と容疑を否認しているという。

「その特別な会員権は実際にあるものですが、一般には流通していません。被害男性は、安藤容疑者らから会員権が送られてくるのを待っていたのですが、なかなか届かない。しびれを切らして『どうなっているんだ!?』と何度か催促したそうですが、安藤容疑者からまともな返事がもらえず、業を煮やして町田署に被害届を提出。逮捕に至りました」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事