顔面大ケガから2カ月で復帰 梅宮辰夫“不撓不屈”で生涯現役

公開日: 更新日:

 悠々自適の隠居生活はやってこないのだろうか。タレントの梅宮辰夫(80)。今年3月、自身の生誕80年と芸能生活60年を祝うディナーショー開催当日に転倒して額の右側を30針縫う大ケガを負ってから2カ月――。

 このたび仕事復帰し、31日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」の収録に参加したことが伝えられた。

 梅宮は「元気ですよ、この通り」と一部スポーツ紙の取材に回復した姿を見せ、「傷はもうふさがりました。痛みもないです。大変だったこと? 特にないですね」と豪快に笑ったそうだ。

 2016年7月には、初期の十二指腸乳頭部がんを患い、十二指腸と胆のうを摘出する手術は11時間にも及んだが、無事に成功し返り咲いた。そのときのことにも話題が及ぶと「回復力がとても強いんですよ」と梅宮は答えたという。スポーツ紙芸能デスクは言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  2. 2

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  3. 3

    阿炎“キャバクラ引退届”の謎 錣山親方の暴走に協会も困惑

  4. 4

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  5. 5

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  6. 6

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  7. 7

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  8. 8

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

  9. 9

    阿炎キャバクラ通いバレ引退届 協会激怒も不受理の可能性

  10. 10

    史上最大の復活V 照ノ富士“地獄”を見て相撲も性格もガラリ

もっと見る