元気にブリッコ姿も…小林麻耶の“意味深ブログ”に心配の声

公開日: 更新日:

 12日に都内で行われた献血啓発イベントに出席し、1年ぶりにファンの前に登場したフリーアナウンサーの小林麻耶(38)。

 22日は昨年乳がんで亡くなった妹のフリーアナウンサー小林麻央さん(享年34)の一周忌ということもあり、「闘病中は輸血で妹が何度も救われた」と献血の大切さと感謝の言葉を口にしていた。

 麻央さんの「一年祭」は、家族ら近しい関係者のみで10日にひっそりと行われたもよう。麻央さんが亡くなった後は、心にぽっかりと穴があいた傷心状態だったという。

 しかし、この日のイベントでは代名詞の“ブリッコポーズ”を披露するなどエンジン全開。麻央さんとの別れから約1年が経ち、いくらか吹っ切れたのか。

「まだまだ悲しみを引きずり続けると思いますよ。人生は切り替えが大切。結婚でもして新しい道へ進むのもありだと思います」(芸能評論家の肥留間正明氏)

 麻耶は5月31日のブログに「体調は、大丈夫です。ココロは、ドタバタしてました」と意味深な言葉をつづっていた。立ち直るには、まだ時間が必要なようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大補強でも誤算生じ…V奪回義務の原巨人に燻る“3つの火種”

  2. 2

    菅野圧巻でも小林では G原監督を悩ます炭谷との“相性問題”

  3. 3

    「欅坂46」長濱ねる ファンは感じていた卒業発表の“予兆”

  4. 4

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

  5. 5

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  6. 6

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  7. 7

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  8. 8

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  9. 9

    朝ドラで存在感 元乃木坂46深川麻衣は女優で大成できるか

  10. 10

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

もっと見る