• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

子供とハワイ旅行も 海老蔵の“再婚”やっぱり麻耶が最有力

 市川海老蔵(39)が5日に亡き妻・小林麻央さん(享年34)の七十五日祭と納骨を終えたことをブログで報告した。麻央さんが亡くなった6月22日も舞台に立ち、7月には息子の勸玄君(4)と1カ月に及ぶ歌舞伎座公演をこなした。8月中旬には家族でハワイ旅行するなど、ようやく心落ち着かせる時間ができた様子だ。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「麻央さんとの心の整理をされたと同時に、これで再出発へ気持ちを切り替えたのではないかと思います。海老蔵と勸玄君の襲名披露、子育て、自分を見つめなおすこと、全てが動きだすでしょう。そして、どこかで“結論″を出さなければいけない状況でもあります」

 そこで、やはり気になるのが再婚の話だろう。現状では、麻央さんの姉でフリーアナウンサーの小林麻耶(38)が“最有力候補”のウワサが絶えないのだが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事