中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

公開日:

「あり得ない話」――。

 ジャニーズ事務所残留か、はたまた独立かで注目されていた元SMAPの中居正広(45)について、残留決定との見方が芸能マスコミの間で広まっている。昨年9月にジャニーズを去った元メンバーの稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾に中居も追随するのではないかとの噂もあったが、どうだったのか。そこで、ジャニーズを長く取材するベテラン記者に独立の可能性を聞くと、冒頭の返答である。こう続けた。

「飯島さん(元SMAPチーフマネジャー)と共にSMAP5人全員でジャニーズを出ようという話が持ち上がったとき、中居はSMAPの楽曲の権利をジャニーズが全て持っていることを知って愕然としたんです。SMAPは大切なものだけれど、独立して『夜空ノムコウ』も『世界に一つだけの花』も公に歌えなくなるのでは、どうしようもない。そう冷静に判断し、だからこそ『休業でもいいからジャニーズに残ろう』と稲垣らを引き留めた。ところがこれに耳を貸さず、飯島さんについていこうと香取が押し切り、稲垣と草彅もついて出て行ってしまった。SMAP解散劇は香取が主犯だと思っている中居が、おいそれと独立組に合流するなんてあり得ません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  5. 5

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  8. 8

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る