親心か厄介払いか…謎を呼ぶHey!Say!岡本「留学」の吉凶

公開日: 更新日:

「厄介払いなのか」――。元男闘呼組メンバー岡本健一(49)の長男で、アイドルグループHey!Say!JUMPの岡本圭人(25)の活動休止報道に対し、芸能マスコミの最初の反応はそれだった。何か不祥事をやらかしたか、トラブルを抱えていて、それが原因じゃないかとの臆測である。長くジャニーズを取材する担当記者はこう言う。

■父は元男闘呼組

「岡本は繁華街で飲み歩くなど、生活の乱れを取り沙汰され、父親や周囲が警告していたということは明らかになっています。周辺を取材すると、ファンの女の子にちょっかいを出したとかトラブルになったという疑惑もなくはないのですが、いずれも未確認ですし、警察沙汰になったわけでもないんです」

 このところタレントの不祥事が続くジャニーズはいま、全タレント参加必須の講習を行うなどコンプライアンス意識の徹底を打ち出しているところ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  2. 2

    柔道金メダリスト内柴正人さん 第2の人生は“銭湯のオヤジ”

  3. 3

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  4. 4

    東出昌大は離婚で“焼け太り” 映画出演での快進撃が始まる

  5. 5

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  6. 6

    和歌山県 仁坂吉伸知事に聞く「和歌山モデル」の全貌

  7. 7

    裏金作りにキャバクラ接待 鹿島建設は“組”時代と変わらぬ

  8. 8

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  9. 9

    都会に住むとわからない…地方の“新型コロナ差別”の実態

  10. 10

    長谷川博己も沈黙…撮影再開「麒麟がくる」はまるで“通夜”

もっと見る