またしても…華原朋美SNS突如閉鎖で危ぶまれる精神状態

公開日: 更新日:

「今日限りでインスタとツイッター辞めます皆さんのコメント嬉しかったです!」などと切り出し、華原朋美(43)が自身のツイッターで突如SNSを閉鎖、さまざまな臆測を呼んでいる。理由については明らかにせず、「やっふぉーい! みんな元気でね! ばいばーい!」と一方的に結んでいる。

 華原は先ごろ、73歳の大手戸建て分譲会社会長との不倫疑惑をフライデーに報じられ、同誌の直撃に「お父さんのような存在ですから……」とコメント。その後のSNSで「私は私の幸せを考えたいな…華原朋美の幸せではなく…」と意味深なメッセージを載せていた。

 昨年には宮沢りえ、満島ひかり、真木よう子ら芸能人のSNSアカウント閉鎖が相次ぎ、「ツイート(投稿)に対する心ないリプライ(応答)」や迷惑行為、トラブルなどが原因ではないかとみられていた。これらを含めて「SNS疲れ」と命名する報道もあった。華原はどうしたのだろうか。スポーツ紙芸能デスクはこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  2. 2

    「主戦場」デザキ監督 右派の一貫性のなさを見せたかった

  3. 3

    慶応幼稚舎の教育を国内最高峰と勘違いする生徒たち

  4. 4

    仙道敦子は脇役で存在感だが…夫・緒形直人の気になる今

  5. 5

    学級崩壊寸前の学校も “ブランド公立小学校”の理想と現実

  6. 6

    妹の葬儀にも姿なし 芸能記者が見た中森明菜「一家」の今

  7. 7

    52歳娘の仕送りで困窮…ひきこもり長引かせた86歳父の地獄

  8. 8

    中学受験とお金<下>成功の秘訣は外遊びと毎日のドリル習慣

  9. 9

    96年11.5差逆転された広島OB 巨人の独走止めるヒント伝授

  10. 10

    NHK朝ドラ「なつぞら」には華麗な実在モデルがいる!

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る