NHKが朝ドラ極秘撮影 “広瀬すず出現”情報に北海道が大騒ぎ

公開日:

 今月から100作目となるNHK朝ドラ「なつぞら」(来年4月スタート)の撮影がクランクインした。舞台は北海道のほぼ中央、十勝地方(上川郡新得町)。広瀬すず(20)が演じるヒロインが、戦災孤児となって酪農一家に引き取られた少女の成長を描いた物語だ。

 ロケが行われている北海道では、〈十勝の人がうらやましい〉〈こんなチャンスは二度とない〉〈とにかく見に行きたい〉〈テンション上がる〉〈コンビニでお金おろしている広瀬すず見た〉などと、SNS上などでちょっとした騒ぎになっている。

「集客力増に大いに期待しています」と熱く語るのは、スタッフや出演者がランチを食べたというカフェの店員だ。

「広瀬さんと出演者の方が数人来てくださいました。周りにいた、お客さんは『あれっ!?』て表情でビックリ。朝ドラや大河のロケ地は過去の例をみると観光地になっているところが多いので、これからがますます楽しみです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

  2. 2

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  3. 3

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    日テレ料理番組終了で…速水もこみち“レギュラーゼロ”危機

  6. 6

    厚労省にポストと金を握られ…監察委“お手盛り報告”の必然

  7. 7

    「笑点」歴代司会者で一番やりづらかったのは前田武彦さん

  8. 8

    愛娘の元彼・羽賀を“希代のワル”と見抜いた梅宮辰夫の慧眼

  9. 9

    冷静と興奮…狂気さえ感じさせる菅田将暉の名演技に脱帽

  10. 10

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

もっと見る