遅刻クセだけじゃない アジアン隅田「休業」本当の真相

公開日: 更新日:

 先日放送された「ダウンタウンなう」で、アジアン隅田が休業していた本当の理由が婚活ではなく、お酒での遅刻癖が原因だったとぶっちゃけトークを展開した。このトークはネットニュースにも取り上げられ話題となったが、実はまだまだ隠している事実があるという。芸能関係者が語る。

「東京に来て芸能関係のパーティーに呼ばれるようになって、調子に乗って飲んでしまったと言ってましたが、本当は歌舞伎町のホストクラブにハマっていたんですよ。もともと隅田さんはかなり頑固な性格なので、周りがホスト通いを止めても止めても通い続け、ついには飲み過ぎで起きれず仕事に穴をあけるようになってしまった。マネジャーに怒られて吉本の劇場を出禁になったと言ってましたが、これも違う。本当は、劇場での出番の穴埋めをしてくれていた大師匠である中田カウスさんに激怒され、出禁になったんです。復帰したからにはカウス師匠のお許しが出たのでしょうが、周りの意見を聞く耳のない隅田さんが再びホスト通いを始めてしまうのではないか心配です」

 ブスいじりをされるバラエティー番組とは違い、チヤホヤしてくれるホストクラブはさぞ居心地がいいのだろうが、カウス師匠を二度も怒らせたら芸能界での居場所があるとは思えない。はたして隅田はホスト通いをすっぱりと断ち切ることができるのだろうか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    柔道金メダリスト内柴正人さん 第2の人生は“銭湯のオヤジ”

  2. 2

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  3. 3

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  4. 4

    東出昌大は離婚で“焼け太り” 映画出演での快進撃が始まる

  5. 5

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  6. 6

    和歌山県 仁坂吉伸知事に聞く「和歌山モデル」の全貌

  7. 7

    裏金作りにキャバクラ接待 鹿島建設は“組”時代と変わらぬ

  8. 8

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  9. 9

    都会に住むとわからない…地方の“新型コロナ差別”の実態

  10. 10

    長谷川博己も沈黙…撮影再開「麒麟がくる」はまるで“通夜”

もっと見る