安室奈美恵 ツアー動員数とDVDの予約枚数が“驚異の数字”

公開日:

 安室奈美恵(40)の引退までちょうど1カ月となったが、引退フィーバーでの売り上げが業界の予想をはるかに超えている。

 引退発表後に発売したベストアルバムが豪華版CDでありながら、発売2カ月で200万枚を突破。6月に終了したライブツアーは国内ドームツアーでは国内ソロ歌手で史上最多という75万人を動員した(小田和正の74万人超え)。アジアツアーを含めると80万人の安室ファンを熱狂させた。

 そのツアーの模様を収録したDVD&ブルーレイが予約開始1週間で50万枚を突破したことが6月に話題になったが、その後も勢いは止まらず90万枚を超えたとの情報も。予約だけで90万枚、驚きの数字だ。

 音楽映像としては嵐が09年に記録した90.4万枚の最高記録を抜くのと、音楽映像史上初のミリオンを達成するのも確実。ドームツアーに行った人が全員予約したような数字だ。これにツアーに行けなかったファンも買うから所属レコード会社の稼ぎも天文学的だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  4. 4

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る