安室奈美恵 ツアー動員数とDVDの予約枚数が“驚異の数字”

公開日: 更新日:

 安室奈美恵(40)の引退までちょうど1カ月となったが、引退フィーバーでの売り上げが業界の予想をはるかに超えている。

 引退発表後に発売したベストアルバムが豪華版CDでありながら、発売2カ月で200万枚を突破。6月に終了したライブツアーは国内ドームツアーでは国内ソロ歌手で史上最多という75万人を動員した(小田和正の74万人超え)。アジアツアーを含めると80万人の安室ファンを熱狂させた。

 そのツアーの模様を収録したDVD&ブルーレイが予約開始1週間で50万枚を突破したことが6月に話題になったが、その後も勢いは止まらず90万枚を超えたとの情報も。予約だけで90万枚、驚きの数字だ。

 音楽映像としては嵐が09年に記録した90.4万枚の最高記録を抜くのと、音楽映像史上初のミリオンを達成するのも確実。ドームツアーに行った人が全員予約したような数字だ。これにツアーに行けなかったファンも買うから所属レコード会社の稼ぎも天文学的だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  2. 2

    島根・丸山知事は東京でも堂々90分超 これぞザ・記者会見

  3. 3

    血税の官房機密費で返納か? 渦中の山田広報官に怨嗟の声

  4. 4

    菅首相長男らの違法接待で深まる謎…東北新社の正体とは?

  5. 5

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  6. 6

    “鉄壁ガースー”どこが?東北新社「わからない」のテキトー

  7. 7

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  8. 8

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  9. 9

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  10. 10

    高須院長の弁明 驚くほど愚かな人たちによる愚かな出来事

もっと見る