安室奈美恵は地元沖縄で「神格化」…歌姫から歴史的人物へ

公開日:

 歌手・安室奈美恵(40)の引退まで100日を切り、地元沖縄が盛り上がっている。

 地元紙の「沖縄タイムス」では、安室の引退日の9月16日にファン有志が感謝の新聞広告掲載を企画、クラウドファンディングで資金を募っている。

「4月に発起人の女性4人から“SMAPが引退した時のような広告を地元沖縄から発信したい”と相談があり、今月3日にクラウドファンディングサイトを立ち上げました。目標額は300万円で、現在70万円超が集まっています。弊紙でも県民栄誉賞を受賞した際の号外はあっという間に増刷分もなくなり、関心の高さを実感しております。目標額を超えた場合は紙面を増やしていく予定です」(「沖縄タイムス」の担当者)

 ラストドームツアーを終えた今月6日、安室の特別編成紙面を掲載した「琉球新報」では通常分に加え、5万部を増刷。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る