安室奈美恵は地元沖縄で「神格化」…歌姫から歴史的人物へ

公開日: 更新日:

 歌手・安室奈美恵(40)の引退まで100日を切り、地元沖縄が盛り上がっている。

 地元紙の「沖縄タイムス」では、安室の引退日の9月16日にファン有志が感謝の新聞広告掲載を企画、クラウドファンディングで資金を募っている。

「4月に発起人の女性4人から“SMAPが引退した時のような広告を地元沖縄から発信したい”と相談があり、今月3日にクラウドファンディングサイトを立ち上げました。目標額は300万円で、現在70万円超が集まっています。弊紙でも県民栄誉賞を受賞した際の号外はあっという間に増刷分もなくなり、関心の高さを実感しております。目標額を超えた場合は紙面を増やしていく予定です」(「沖縄タイムス」の担当者)

 ラストドームツアーを終えた今月6日、安室の特別編成紙面を掲載した「琉球新報」では通常分に加え、5万部を増刷。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  2. 2

    内閣支持率が急降下 現実味を帯びてきた安倍首相の終わり

  3. 3

    コロナ“現地対策本部長”橋本議員 写真削除で露呈した無能

  4. 4

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  5. 5

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  6. 6

    自民の圧力か ANAホテル豹変しメディアの桜質問にゼロ回答

  7. 7

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  8. 8

    安倍首相の嘘にもう驚かない 耐性ができたが用心はしてる

  9. 9

    クルーズ船“潜入”医師 安倍政権の感染デタラメ対応を暴露

  10. 10

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る