安室とサザンが稼ぎ頭 エイベックス×アミューズの年収比較

公開日:

 日本のエンターテインメント産業を代表する「エイベックス」と「アミューズ」。今回はこの2社の社員待遇を比較してみます。

 エイベックスは1988年設立、南青山に本拠を置くエイベックス・グループを統括する持ち株会社です。町田市のマンションの一室で輸入レコードの卸販売からスタートしましたが、90年代に小室哲哉を中心としたダンスミュージックで勢力を拡大しました。浜崎あゆみ、TRF、杉良太郎らが所属し、今秋に引退する安室奈美恵もいます。

 一方、アミューズは1978年設立の渋谷に本拠を構える大手芸能事務所です。サザンオールスターズ、福山雅治ら稼ぎ頭のほか、市毛良枝、岸谷五朗、三宅裕司といった豊富な俳優陣も揃えています。

 前期の連結売上高は、エイベックスが1616億円で、アミューズは506億円。ただし、経常利益はエイベックスの45億円に対し、アミューズが52億円と多くなります。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  4. 4

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  7. 7

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  8. 8

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  9. 9

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  10. 10

    ケータイ料金節約のコツは「通話が多いか否か」で決める

もっと見る