今やSMAPは放送禁止用語か 木村拓哉インタビューの不自然

公開日:

 8月に入って元SMAPの活躍がめざましい。まず「新しい地図」の面々。

 香取慎吾と草彅剛の発毛剤のCM。2人が薄毛兄弟に扮し、「兄さん、凄い発毛剤が出たんだ」「生えるのか」「ミノキなら生える」とやるもので、遠目にはトレンディエンジェルの斎藤かと思うほど。ジャニーズ時代には考えられないビジュアルに衝撃が走った。

 ほぼ同時期、香取慎吾はコンビニ「ファミリーマート」のCMにも登場。ファミマの入店音の替え歌を歌いながら、うまそうに焼き鳥を食べる姿が自然体でいいと好感度も上昇。さらに、稲垣吾郎は「ニュース シブ5時」(NHK)、「ほんとにあった怖い話―夏の特別編2018―」(フジテレビ系)とテレビ番組に出演した。

 一方、残留組の木村拓哉は嵐・二宮和也と共演した映画「検察側の罪人」の公開を前にバラエティーなどに出まくり、宣伝に必死。「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)にVTR出演した際の宮根誠司との対談では、モデルデビューした次女Koki,について発言、プライベートを解禁するまでに。このインタビューで宮根もキムタクも「SMAP」とグループ名を言わなかったことが不自然過ぎると話題だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  2. 2

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  3. 3

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  4. 4

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  5. 5

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  6. 6

    お手本は韓国…政府推進「キャッシュレス社会」の恐ろしさ

  7. 7

    日清食品が駅伝撤退の波紋 錦織&大坂との巨額契約も負担か

  8. 8

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  9. 9

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

  10. 10

    協議打ち切り…日韓レーダー照射問題をこじらせた政治の罪

もっと見る