今やSMAPは放送禁止用語か 木村拓哉インタビューの不自然

公開日:

 8月に入って元SMAPの活躍がめざましい。まず「新しい地図」の面々。

 香取慎吾と草彅剛の発毛剤のCM。2人が薄毛兄弟に扮し、「兄さん、凄い発毛剤が出たんだ」「生えるのか」「ミノキなら生える」とやるもので、遠目にはトレンディエンジェルの斎藤かと思うほど。ジャニーズ時代には考えられないビジュアルに衝撃が走った。

 ほぼ同時期、香取慎吾はコンビニ「ファミリーマート」のCMにも登場。ファミマの入店音の替え歌を歌いながら、うまそうに焼き鳥を食べる姿が自然体でいいと好感度も上昇。さらに、稲垣吾郎は「ニュース シブ5時」(NHK)、「ほんとにあった怖い話―夏の特別編2018―」(フジテレビ系)とテレビ番組に出演した。

 一方、残留組の木村拓哉は嵐・二宮和也と共演した映画「検察側の罪人」の公開を前にバラエティーなどに出まくり、宣伝に必死。「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)にVTR出演した際の宮根誠司との対談では、モデルデビューした次女Koki,について発言、プライベートを解禁するまでに。このインタビューで宮根もキムタクも「SMAP」とグループ名を言わなかったことが不自然過ぎると話題だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

もっと見る