明石家さんまと45歳差 “恋人候補”浜辺美波の勢い止まらず

公開日: 更新日:

 お熱をあげていた剛力彩芽(26)があんなことになっても、そこは希代のプレーボーイ。明石家さんま(63)は、レギュラーを務めるラジオ番組の公開収録で新たな恋人候補3人の名前を明かし、話題を振りまいている。

 傷心を癒やすのは、新川優愛(24)、新木優子(24)とリアルな20代女優に加え、ティーンエージャーの浜辺美波(18)。年の差45歳、娘のIMALU(28)よりひと回り近くも年下だと突っ込むのはやぼってもんか。

 浜辺は2011年開催の東宝シンデレラオーディション出身。同期には上白石萌音・萌歌姉妹もいるが、「浜辺は群を抜いて肝っ玉が据わっている。ああ見えて打たれ強いんですよ。来年公開の出演映画は確定しているだけでも3本。同世代のなかでも売れっ子筆頭格でますます存在感を発揮していく」(芸能関係者)と、評判はすこぶる高い。

 さんまの恋人候補は西武菊池雄星と結婚した深津瑠美や剛力らその後、ブレークする可能性大。見立て通り“大物”の予感だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “組織委に中止計画”発言裏で電通専務と菅氏がステーキ会食

  2. 2

    ピーチマスク拒否男が49歳鼻出しマスク受験生に同情の噴飯

  3. 3

    変異種感染力70%増で「致死率14倍」…2~3カ月後に主流化

  4. 4

    施政方針演説に疑問…コロナ収束より東京五輪開催が本音?

  5. 5

    “志村組”近藤春菜の「スッキリ」降板はいずれにせよ正解!

  6. 6

    バカな大将、敵より怖い…政府は“壊れた蛇口”で破産国家に

  7. 7

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  8. 8

    自民党は菅首相“切り”に動く…果たしてその契機は何なのか

  9. 9

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  10. 10

    <上>スガ案件の馬毛島基地建設めぐり…1.31市長選が激化

もっと見る