アイドル時代から不変 中山美穂“熱愛醜聞”への鉄壁防御力

公開日: 更新日:

 ドラマ「黄昏流星群」(フジテレビ系)で銀行員の妻役を演じている中山美穂(48)が注目を集めている。

 ジャニーズWEST藤井流星(25)が演じる「娘の彼氏」に惹かれてしまう“禁断の恋”に挑戦しているのだが、ドラマで見せる中山の疲れた表情や気だるそうな雰囲気が「妙に色っぽい」などとネットがざわついている。80年代にアイドルに青春を捧げたアラフィフのオジサンが敏感に反応しているようだ。

「80年代の映画アイドルと言えば、清純派の薬師丸ひろ子原田知世です。一方、ドラマ界の代表的なアイドルと言えば、ミポリンの愛称で親しまれた中山美穂でした。15歳の時にツッパリ少女役で出演したデビュー作『毎度おさわがせします』では、ヤンキー言葉を使ったり、乳首露出寸前の際どいトップレスでのベッドシーンがあったり、当時のアイドルとしては規格外の体当たり演技で、その人気は社会現象になりました」(芸能ライター・弘世一紀氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  2. 2

    眞子さま最終手段「一時金」辞退…それでも小室さんは愛を貫ける

  3. 3

    石橋貴明“オワコン老害”が一転 YouTube勝ち組に豹変の戦略

  4. 4

    高橋洋一氏“さざ波”で炎上 エリートほど不用意発言のワケ

  5. 5

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  6. 6

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  7. 7

    ワクチン大規模接種センター 旅行代理店に業務委託のナゼ

  8. 8

    スギ薬局会長にワクチン優先予約 市が“特別扱い”した理由

  9. 9

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  10. 10

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

もっと見る