アイドル時代から不変 中山美穂“熱愛醜聞”への鉄壁防御力

公開日:

 ドラマ「黄昏流星群」(フジテレビ系)で銀行員の妻役を演じている中山美穂(48)が注目を集めている。

 ジャニーズWEST藤井流星(25)が演じる「娘の彼氏」に惹かれてしまう“禁断の恋”に挑戦しているのだが、ドラマで見せる中山の疲れた表情や気だるそうな雰囲気が「妙に色っぽい」などとネットがざわついている。80年代にアイドルに青春を捧げたアラフィフのオジサンが敏感に反応しているようだ。

「80年代の映画アイドルと言えば、清純派の薬師丸ひろ子や原田知世です。一方、ドラマ界の代表的なアイドルと言えば、ミポリンの愛称で親しまれた中山美穂でした。15歳の時にツッパリ少女役で出演したデビュー作『毎度おさわがせします』では、ヤンキー言葉を使ったり、乳首露出寸前の際どいトップレスでのベッドシーンがあったり、当時のアイドルとしては規格外の体当たり演技で、その人気は社会現象になりました」(芸能ライター・弘世一紀氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る