歌手・平川美香は夢追って…東京出てきたのが不幸の始まり

公開日: 更新日:

 学生時代は人気バンドHYのメンバーでいとこの仲宗根泉さんと音楽活動をしていたという平川美香さん(35)。歌手の夢を追う貧乏暮らしでは草を料理したり、古着を裁縫したりでしのぎ、芸人みたいにおじさんキャラを始めてから注目され……。

  ◇  ◇  ◇ 

 沖縄での学生時代、いとこの泉と「ファースト」というグループを組んで歌ってたけど、泉がそれまでサポートメンバーだったHYの正式メンバーとして、インディーズデビューすることになり、離れ離れになったんです。当時、HYは学生バンドとして人気がありました。

 私はかなり落ち込んだけど、いったん歌手の夢を諦め、岡山の大学で教員を目指し、卒業後は高校教師になりました! でも……自分としては諦め切れてない。学校では生徒に「夢を追うことは大切、諦めちゃいけない」と教えているのに、自分はそうしていない矛盾を感じてた。「もう一度歌をやろう!」と決心し、教師を辞めたけど、どうすればいいのかわからず全国を転々としながら模索して、東京に行ったのが27歳。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  2. 2

    桑田真澄というカリスマが高校野球に物申したことの意義

  3. 3

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  4. 4

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  5. 5

    イタリア政治に風穴あけた「五つ星運動」共同設立者に聞く

  6. 6

    強豪校監督に聞いた 高校野球の球数制限「賛成?反対?」

  7. 7

    大食い客から猛批判「やよい軒」おかわり有料化の視界不良

  8. 8

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  9. 9

    開幕から6戦全勝 原巨人5年ぶりV奪回は“カモ虎”と共に

  10. 10

    DeNA“オープナー制”実らず データ野球浸透の壁を識者指摘

もっと見る