15年来の付き合い 中山秀征さんと語った情報番組の舞台裏

公開日: 更新日:

 精神科医の名越康文さんが毎回、ゲストの“知られざる一面”に迫ります。第1回のゲストであるタレントの中山秀征さんとは、15年近く前から親交のある間柄。まずは、おふたりが共演する情報番組の舞台裏の話で大いに盛り上がります。

  ◇  ◇  ◇

Dr名越さん(以下敬称略)ヒデさんと初めてお会いしたのは2005年の「ラジかる!!」(日本テレビ系)でしたね。“これが東京のタレントさんなんだ”と感動したのを今でも鮮明に覚えています。東京の生放送は初めてでスピードの速さに慣れない僕は助けていただきっぱなしでした。

中山秀征さん(同) 僕自身も情報番組の司会は初めての経験で手探り状態。当時は情報番組やワイドショーの司会をやるタレントは、ほとんどいなかったですからね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  5. 5

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  6. 6

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  7. 7

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

  8. 8

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  9. 9

    大船渡・佐々木に阪神熱視線で…“藤浪の二の舞”懸念する声

  10. 10

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

もっと見る