“目指せジローラモ”が合言葉 元祖ちょい悪オヤジの影響力

公開日: 更新日:

 日常生活で繰り返し行う動作をベースとした画期的なトレーニング法である「クロスフィット」。土屋太鳳や仲里依紗、中村アンら有名人も通うクロスフィット専門ジムは大人気で、その数を増やし続けている。六本木にあるクロスフィットジムの常連男性客が語る。

「トレーニングジムなのでみんなジャージーやスエットなどスポーティーな服装で通っているなか、なぜかジローラモさんだけは、いつも完璧なモデルファッションでバッチリ決めて来ています。暑い日でも、革のパンツにジャケット、ストールまで巻いて(笑い)。もちろん屋内ではトレーニングウエアですが、とても運動しに来る服装じゃないですよね。たださすが現役モデルだけあって体も引き締まっていて、とても50代後半とは思えません。体形もファッションも目指せジローラモ! という合言葉で、みんな頑張っています。ただ、ジローラモさんはバッグやウエアなどの商品タグを付けたまま使ってるんですよね。それがイタリアの最先端の流行なのか、ジローラモさんが天然なのかが分からなくて困っています(笑い)」

 さすが元祖ちょいワルオヤジ。今でも影響力は抜群のようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  2. 2

    “タブー”だった事務所移籍 安室奈美恵はなぜ成功したのか

  3. 3

    大野智は謝罪…新生ジャニーズはタレントの恋愛問題にどう対応

  4. 4

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  5. 5

    1ドル130円の円安地獄がまねく狂乱物価で庶民の懐は火の車

  6. 6

    あざとい“方言パフォーマンス”に透けて見える自信のなさ

  7. 7

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  8. 8

    東京五輪男子マラソン“第3の男” 大迫と設楽は今後どう動く

  9. 9

    二宮は3億円豪邸で事実婚 ジャニーズ“結婚ラッシュ”突入か

  10. 10

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る