K-POP旋風を牽引したJYJとBIGBANG 立て続けに不祥事の裏側

公開日: 更新日:

 先日、元東方神起のメンバーで、JYJのパク・ユチョン(32)が覚せい剤を使用したとして逮捕され、事実上の引退に追い込まれた。2000年代、日本でのK-POP旋風を巻き起こし、日本での知名度も高かっただけに、日本国内でもトップニュースとして取り上げられた。

 また、それに先立ち、こちらも同じく日本での韓流ブームも牽引し、いまだに日本でも大人気グループとして降臨しているBIGBANGのメンバーであるV.I(28)も引退へ。自身が経営に関わるクラブで、顧客に買春をあっせんした容疑で逮捕状が請求され、逮捕も時間の問題となっている。

 他にも、自身のチャットグループで他のメンバーが撮影したわいせつ動画を共有したことが公になり、一連の事件は社会問題にまで発展しているのだ。

 元東方神起でJYJのユチョン、そして、BIGBANGのV.Iと立て続けに韓流アイドルの2大巨塔として活躍したアイドルグループのメンバーの不祥事、引退に戸惑うファンが多かったはずだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  2. 2

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  3. 3

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  6. 6

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  7. 7

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  8. 8

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  9. 9

    フジ反町理キャスターと“コロナの女王”岡田晴恵が消えた?

  10. 10

    田中みな実に22年大河ドラマ内定報道 浮上した2つの不安

もっと見る