セクゾ中島に贈り物&高級中華ですがる東山紀之の"空回り"

公開日: 更新日:

 ジャニーズ事務所の中で唯一、握手会を行うグループSexy Zoneはファンとの距離が近いことで知られる。その中でも、〈夢の中で会ったじゃん〉〈シンデレラ! 気をつけて〉などと恋人のように接するリーダー・中島健人(25)の神対応ぶりは有名。当然、事務所上層部も期待するイチ押しタレントだ。

 そんな中島と東山紀之(52)の会食の様子が「FRIDAY」(5月10・17日号)に掲載された。2人は東京・広尾で3時間にわたり高級上海料理に舌鼓を打ったそうだが、その時の様子が“痛々しい”と話題になっている。店から出た中島は大アクビをしながら1人でサッサとタクシーに乗り込み、大先輩の東山を置き去りにしたという。

 2人は、3月28日放送の特別ドラマ「砂の器」(フジテレビ系)で共演。東山は3月上旬に都内で行われた「フジテレビ開局60周年記念WEEK発表会」にゲストで登場し、中島との共演について〈夢にも思っていませんでした。28歳の差があるので親子でもおかしくない。その年齢差を超えて、いい仕事ができるというのは僕にとってはありがたい〉と語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    片山杜秀氏 日本は“束ねられる”ファシズム化が進んでいる

  2. 2

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  3. 3

    巨人菅野の深刻一発病なぜ? 本人や相手打者ら8人に総直撃

  4. 4

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

  5. 5

    “ヨン様そっくり”ぺよん潤 芸人仕事と兼ねる意外な副業

  6. 6

    首位要因は丸だけ?当事者に聞いた原巨人と由伸時代の違い

  7. 7

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  8. 8

    トランプが千秋楽観戦で…正面マス席1000席確保の大困惑

  9. 9

    レオパレス21も標的 旧村上ファンド系が次に狙う会社は?

  10. 10

    シーズン中に異例の発表 G上原を引退に追い込んだ球威不足

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る