地上波から消えた元SMAP…TV局のジャニーズへの忖度なのか

公開日: 更新日:

■爆笑太田は「いずれ笑い話にできる日がくる」
 
 毒舌の太田光(53)が「凄く活躍してるよね」と称えた。元SMAPの稲垣吾郎(45)、草彅剛(44)、香取慎吾(42)とインターネットのアベマTV「7・2 新しい別の窓」でこのほど共演した際のこと。太田は爆笑問題田中裕二(54)ともども、この3人のTV出演について、「(民放が)変な忖度しすぎ」と言いつつ、「地上波は全滅だけど、いずれ笑い話にできる日がくるよ。時が解決するよ」などと持論を語った。

 実際のところ、昨年公開の映画「クソ野郎と美しき世界」のほか、今年も稲垣主演作「半世界」が阪本順治監督で公開された。番組では「ビッグニュースがあります」とし、3人でプロデューサーを務めるスマホ用ゲーム「星のドラゴンクエスト(星ドラ)」の応援ソングの制作をスタートさせたことを発表。来年の東京五輪へ向け、同時開催のパラリンピックのスペシャルサポーターも務めているし、CM出演もあり、ファンミーティングも開いたりと、なるほど以前と変わらず活躍しているように見える。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  7. 7

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  8. 8

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  9. 9

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  10. 10

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

もっと見る