芸能人はおよそ1万1000人 憧れの存在ではなくなりつつある

公開日: 更新日:

 指原莉乃(26)が平成の最後の日曜に卒業した。アイドルグループの人数は坂道シリーズなども含めると700人ともいわれる。あるベテラン芸能人が「令和の芸能界は一般社会と変わらない世界になる」と言っていた。

 確かに数年前から「タレントは質より量」といわれ、やたら人数が多くなり、素人っぽい芸能人が増え、憧れの存在ではなくなりつつある。

 では、昨今はどのくらい“芸能人”がいるのか。日本タレント名鑑(18年)では1万1000人(組)ほどが掲載されている。これでも多いと思うが、載っていない人も入れるとどうなるか。実際にはこの倍の2万人(組)はいるだろうし、フリーの役者や地下アイドルなども入れるともっといるかも。

 2000年代の芸人ブームやアイドルグループの影響で各プロダクションが所属タレントを増やすことに躍起になったことが大きい。

 そこそこ知名度のあるタレントやモデルも競争が激しくてアピールできるメディアが少なく、一般人がやっているインスタなどSNSで自己表現するから、芸能界と一般との境目がなくなりつつある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小室圭さん間もなく「3回目受験」 NY州資格を持つ日本人弁護士が“合格”を確信するワケ

    小室圭さん間もなく「3回目受験」 NY州資格を持つ日本人弁護士が“合格”を確信するワケ

  2. 2
    カナダ在住“世界で最もインクに染まった男”の主張「タトゥーは愛の仕事」

    カナダ在住“世界で最もインクに染まった男”の主張「タトゥーは愛の仕事」

  3. 3
    “キムタク信長”にファン賛否…時代劇に求められる「共演者を生かす演技」

    “キムタク信長”にファン賛否…時代劇に求められる「共演者を生かす演技」

  4. 4
    大谷翔平の移籍先に「メッツ最有力」と米報道 屈指の資産家オーナーが付ける破格の値段

    大谷翔平の移籍先に「メッツ最有力」と米報道 屈指の資産家オーナーが付ける破格の値段

  5. 5
    渋野日向子×テレ東イケメンアナ“お泊り愛”の行方…女子プロは「体に変化が出る」とも

    渋野日向子×テレ東イケメンアナ“お泊り愛”の行方…女子プロは「体に変化が出る」とも

  1. 6
    女子プロに激高して“職務放棄”…ブチ切れ大江順一キャディーの過去トラブルと評判

    女子プロに激高して“職務放棄”…ブチ切れ大江順一キャディーの過去トラブルと評判

  2. 7
    国内男子ツアー低迷の哀れ…V賞金が女子プロのホールインワン賞に“毛が生えた”程度

    国内男子ツアー低迷の哀れ…V賞金が女子プロのホールインワン賞に“毛が生えた”程度

  3. 8
    日本ハム新庄監督インスタ2度目のブチ切れで分かった…“ハートは繊細”の意外

    日本ハム新庄監督インスタ2度目のブチ切れで分かった…“ハートは繊細”の意外

  4. 9
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  5. 10
    テキサス州の男性が62kgの「フエダイ」ゲット! 世界記録になりそうなのに…

    テキサス州の男性が62kgの「フエダイ」ゲット! 世界記録になりそうなのに…