イクメンブログで“ポスト海老蔵”狙い? 水嶋ヒロの現在地

公開日: 更新日:

 14年には自らが代表を務めるマネジメント会社「3rd i connections」を設立。16年には1部上場企業である「株式会社じげん」のCLOに就任した。いわゆる社外取締役のようなもので、同社は水嶋を起用した理由について、“多分野で発揮している才能と、家族との生活を最優先する水嶋の生き方に共感したから”と表明している。

“イクメンブロガー”として生きようとする水嶋のライフスタイルを応援しようとしているのだろう。

「水嶋のブログは映像作家やプロデューサーとしての構成力があり、作家らしい文章力もあります。何よりも“家族愛”があふれていて、人によっては毎日見ていても飽きないと思います。第2子妊娠発表の3カ月前から日に何度も更新するようになったのも、綿密な計算があってのことでしょう。この調子で更新を続けていればトップブロガーの道も見えてきます」(弘世一紀氏)

 海老蔵の牙城が崩れる時がついに来たようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  3. 3

    金丸信吾氏「拉致問題解決は国交正常化こそが一番の近道」

  4. 4

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  5. 5

    パCSファイナルで激突 西武とソフトBはFA戦線でも暗闘

  6. 6

    巨人にやっと1勝…阪神には落合博満のような“劇薬”が必要

  7. 7

    複数球団が熱視線 ソフトB福田がオフFA最大の目玉は本当か

  8. 8

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  9. 9

    予算委で露呈 想像を超えるオンポロ内閣、チンピラ答弁

  10. 10

    セは来季も巨人の独り勝ち濃厚 ライバル5球団に好材料なし

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る