“酒断ち女断ち”海老蔵は心配 勸玄君が受け継ぐヤンチャDNA

公開日: 更新日:

“優等生発言”連発だ。「週刊朝日」(3月8日号)で作家の林真理子との対談に登場した市川海老蔵(41)。

 来年5月の13代目市川団十郎の襲名を控え、いよいよ「成田屋」の大名跡を引き継ぐ人気歌舞伎役者としての自覚や矜持は理解できる。しかし、品行方正を絵に描いたような発言のオンパレードで、どことなく違和感を覚えるのだ。

 対談は襲名や歌舞伎界の現状、そして「六本木歌舞伎」に関する話からスタート。話は海老蔵の私生活に及び、稽古や子育てに追われ、遊びや飲みに行ったりする時間はあるのかという林氏の問いに対し、何度水を向けても、「今、一滴もお酒飲んでないんです」「酒ほど無駄なものはないという思考になっているんですよ」「(女性に関しては)さほどおもしろくないですね。女性に関しては70周ぐらいしたんで、だいたいわかってますから(笑い)」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    巨人が広島エース大瀬良狙い 苦手選手“FA引き抜き”へ照準

  3. 3

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  6. 6

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

  7. 7

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  8. 8

    三田寛子を苛む成駒屋「好色の血」…今度は長男に二股疑惑

  9. 9

    鈴木亮平「レンアイ漫画家」はドラマ化に不向きだった?

  10. 10

    小室圭さんが国民を見返す日 年収5000万円の米弁護士に

もっと見る