“酒断ち女断ち”海老蔵は心配 勸玄君が受け継ぐヤンチャDNA

公開日: 更新日:

“優等生発言”連発だ。「週刊朝日」(3月8日号)で作家の林真理子との対談に登場した市川海老蔵(41)。

 来年5月の13代目市川団十郎の襲名を控え、いよいよ「成田屋」の大名跡を引き継ぐ人気歌舞伎役者としての自覚や矜持は理解できる。しかし、品行方正を絵に描いたような発言のオンパレードで、どことなく違和感を覚えるのだ。

 対談は襲名や歌舞伎界の現状、そして「六本木歌舞伎」に関する話からスタート。話は海老蔵の私生活に及び、稽古や子育てに追われ、遊びや飲みに行ったりする時間はあるのかという林氏の問いに対し、何度水を向けても、「今、一滴もお酒飲んでないんです」「酒ほど無駄なものはないという思考になっているんですよ」「(女性に関しては)さほどおもしろくないですね。女性に関しては70周ぐらいしたんで、だいたいわかってますから(笑い)」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  3. 3

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  4. 4

    山口真帆は“手打ち”で出演 NGT48千秋楽公演は大荒れ必至?

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  7. 7

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  8. 8

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  9. 9

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

  10. 10

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

もっと見る