イクメンブログで“ポスト海老蔵”狙い? 水嶋ヒロの現在地

公開日: 更新日:

 1位杉浦太陽、2位エハラマサヒロ、3位マック鈴木……。これは芸能人アメーバブログ「パパ部門」のランキング。芸能人ブログといえば市川海老蔵が有名だが、今年に入ってから水嶋ヒロ(35)が俄然注目を集めている。

 2009年に歌手の絢香と結婚し、15年には第1子となる長女が誕生。以来、水嶋のインスタには長女との愛情にあふれる写真が頻繁にアップされており、そのイクメンぶりが話題を呼んでいる。昨年末までは、週に1、2度ペースの更新だったが、今年に入って1日に何度も更新されるようになり、絢香がSNSで第2子妊娠を発表した4月26日前後からスポーツ紙にも取り上げられるようになった。

 4月29日には「なぜか茶色」のタイトルで長女を後方から写した写真をアップ。「うちの娘なぜか髪の毛茶色なんだよね」とつづった。翌30日のブログでは、水嶋のブログを読んだ彼の母親から連絡があり、母親も子供の頃は髪の毛が茶色だったとかで、「隔世(遺伝)とかかも?」とつづった。それをデイリースポーツが取り上げると、ネットでは〈なんでこれが記事になるのか分からない〉〈どうでもいい。俳優やれ〉などと冷ややかなコメントが相次いだが、当の水嶋はヘッチャラ。「デイリースポーツさんに…拍手!!」という見出しとともに拳を突き上げた写真を添付して喜びを爆発させた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  3. 3

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    ド派手実業家「青汁王子」のマズイ素顔…反社との関係発覚

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    草刈正雄 コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔ないように」

  10. 10

    ハナコ岡部が朝ドラで評価上昇 “ライバル”はハライチ澤部

もっと見る