警戒のあまり…アイドル顔負け!高橋一生の窮屈な独身生活

公開日: 更新日:

 7月スタートの黒木華主演の連続ドラマ「凪のお暇」(TBS系)に、高橋一生(38)が元カレ役として出演する。高橋は先日まで「東京独身男子」(テレビ朝日系)に主演し、昨年10月期から4期連続で主演を務めることになる。快挙といえるだろう。

 もっとも、3月公開の高橋の主演映画「九月の恋と出会うまで」は大コケ。「東京独身男子」は深夜枠としては善戦したが、斎藤工滝藤賢一といった共演者にアシストされた面が大きかった。

「増える出演オファーと視聴率や興行成績が結びつかないのは演出側の問題かもしれませんね。映画『九月の恋』もそうでしたが、最近の彼が演じる役柄はいい人ばかりで正直、適役とは言えません。ブレークのきっかけとなった2年前の『カルテット』や、NHK大河ドラマ『女城主直虎』でみせた一癖も二癖もある個性的なバイプレーヤーとしての立ち位置が彼には一番合っているのででしょう」(芸能ライター・弘世一紀氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  2. 2

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  3. 3

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  4. 4

    前嶋和弘氏 トランプ岩盤支持…差別問題のダメージ少ない

  5. 5

    巨人エース菅野をむしばむ「最低8回は投げろ」の過酷指令

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    小規模地震多発は不気味な予兆…「大地震の相場」の復習を

  8. 7

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  9. 8

    巨人“正捕手問題”解決せず…「打てる捕手」の日は1勝3敗

  10. 9

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  11. 10

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

もっと見る